株式会社FRANK&いつも.
中国EC進出・売上拡大の総合支援カンパニー

電話:03-6629-7480
(平日10:00~18:00)

お問合せ・資料請求

JD.COM北京本社に打ち合わせで訪問しました。

JD北京本社に訪問してきました。

 

先日、京東集団の北京本社に訪問し、「JD Worldwide」の責任者とも打合せをしてきました。日本の高品質の商品は中国でもまだニーズが高く、供給が足りてない状況であり、優良な日本製品を持つ企業のさらなる誘致や売り上げ拡大のサポートを行っていく方針だと話していました。

中国の大手ECモールでは、モバイル比率が70%は超えています。中国の消費者もスマホでネットショッピングするのが当たり前になってきていますが、スマホでよく使う「買い物アプリ」は多くても3つに絞られると考えられています。現在、シャアの高いアリババと京東集団のアプリは外されないことから、越境ECにおいてもこの2大モールを活用することが鍵となります。

 

アリババの「支付宝(アリペイ)」や京東集団が連携するテンセントの「微信支付(Wechatペイ)」は、中国の決済サービスにおいても大きなシェアを握っています。両社のECモールがこれらの決済サービスと連携している点も強みといえるでしょう。

中国EC市場は近いうちに100兆円を突破し、消費全体に占めるEC比率も30%を突破する見込みです。日本と異なるマーケティングの難しさもありますが、大手メーカーには外せない市場です。その市場でシェアの高い2大ECモールへの出店は今後も加速するといえるでしょう。

 

(北京市内で見かけたJD配送)

カテゴリ